ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    町長あいさつ

    • [公開日:2022年1月1日]
    • [更新日:2022年4月1日]
    • ID:663

    ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

    第4代 安八町長 堀 正の写真

    第4代 安八町長 堀 正(ほり ただし)
    任期:令和元年5月6日から令和5年5月5日

    安八町は濃尾平野の西南に位置し、揖斐川と長良川に挟まれ、面積は約18k平方メートル、人口約1万5000人の町であります。昔から美味しく綺麗な水が、自然に地下から湧きだすほど、豊富で、良質な地下水と肥沃な土壌に恵まれ、日本の東西交通の要衝の地として発展してきた町です。
    安八町では、令和3年4月1日に「新安八町史 現代版」を発刊致しました。本町では、昭和50年4月に、安八町史史料編、同年10月に通史編を発刊しています。すでに発刊から40数年が経ち、元号も昭和から平成、そして令和へと変遷を重ねてきました。この間には、9・12長良川水害という未曾有の大水害を経験しました。
    また、合併か存続か、町を二分するような、平成の市町村合併という大きな選択を迫られた時期もありました。近年では、将来のさらなる発展を目指し、町発意の事業として、名神高速道路に安八スマートインターチェンジを建設してきました。
    このように、町の発展を願い、町を守り、支えてこられた多くの先人の方々の営みが、歳月が過ぎゆくとともに、少しずつ人々の記憶から消え去ろうとしており、また貴重な資料の散逸も危惧されるようになってきました。
    このような状況のなかで、三村合併60周年を迎えた平成27年5月に、町史編纂準備会を立ち上げ、監修、指導いただくため、清水進先生に監修者としてご就任いただき、平成28年4月より編纂に向けた歩を始めました。爾来5年、今回、多くの編集委員の御協力のもと、新たな安八町史を発刊する運びとなりました。
    私達の町が、地域がどのように発展してきたのか、その記録を残し、将来へ繋いでいくことは、今を生きる私達が負う大切な役割であり、未来への責任であると考えます。
    この新安八町史により、町が発展してきた経緯、そのなかで多くの先人が果たしてこられた役割と営みを明らかにして、後世の方々の羅針盤の如き書となりますことを期待しています。
    新型コロナウイルス感染症対策としてワクチン接種が開始されます。我が国にとって初めての大規模な接種となります。安八町にとりましても、今年度における最大の課題として取り組んでまいります。、円滑に接種が進められ、社会全体が免疫を得て、早く元のような日常を取り戻すことができるように、細心の注意を払いながら進めていきます。本年度も変わらぬご指導、ご鞭撻を賜りますようお願い致します。

    令和4年1月
    堀 正


    安八町の位置

    安八町役場(法人番号:9000020213837)

    〒503-0198 岐阜県安八郡安八町氷取161番地

    電話:0584-64-3111(代表) ファックス:0584-64-5014

    開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

    UD FONT by MORISAWA

    人口・世帯数

    • 人口:14,543人
    • 世帯:5,539世帯
    • 男性:7,151人
    • 女性:7,392人

    [2022年9月1日現在]

    Copyright (C) Anpachi Town. All rights reserved.