ページの先頭です

共通メニューなどをスキップして本文へ

あしあと

    結神社

    • [公開日:2012年11月28日]
    • [更新日:2023年3月24日]
    • ID:385

    SNSへのリンクは別ウィンドウで開きます

    印刷

    結神社について

     結神社は平安時代末期の慶応年間(1169年頃)の創建で、一説には奈良時代よりやや古いとも言われ、古くは結大明神と呼ばれていました。高御産霊尊(たかみむすびのみこと)・天御中主尊(あめのみなかぬしのみこと)・神御産霊尊(かみむすびのみこと)・猿田彦命(さるたひこのみこと)が祀られており、産霊(むすび)の神の「むすび」は生み出す、すなわち生産の意味で、神代に初めてこの世の中のすべてのものを産み、造り出し、また「むすぶ」はすべてのことをまとめる和合円満にとの意味があります。従って、生産・増産の神、縁結びの神として崇拝されてきました。
     中世のロマン伝記である照手姫伝説によれば、その昔応永30年(1424年)頃、照手姫は小栗判官との再会を願望し7日間の願掛けをして結ばれたことから、縁結びの神様として広く知られています。また、織田信長は、長篠の合戦前に、家来に命じて7日間の戦勝祈願をさせたとも言われています。
     近年では、運命の赤い糸になぞらえて縁結びにちなんだ「赤い糸」お守りが販売され好評を博しています。結神社は、史跡として「町指定文化財」となっています。

            鳥居

    織田信長から送られた朱印状と槍

         縁結びの”赤い糸”

    場所

    岐阜県安八郡安八町西結

    総合的な問い合わせ

    安八町役場・総務課、教育委員会 TEL 0584-64-3111 ファックス 0584-64-5014

    お問い合わせ

    安八町役場まちづくり推進課

    住所: 岐阜県安八郡安八町氷取161番地

    電話: 0584‐64‐7112

    ファックス: 0584‐64‐5014

    電話番号のかけ間違いにご注意ください!

    お問い合わせフォーム


    安八町の位置

    安八町役場(法人番号:9000020213837)

    〒503-0198 岐阜県安八郡安八町氷取161番地

    電話:0584-64-3111(代表) ファックス:0584-64-5014

    開庁時間:午前8時30分から午後5時15分まで(土曜・日曜・祝日・年末年始を除く)

    UD FONT by MORISAWA

    人口・世帯数

    • 人口:14,445人
    • 世帯:5,742世帯
    • 男性:7,132人
    • 女性:7,313人

    [2024年5月1日現在]

    Copyright (C) Anpachi Town. All rights reserved.